行動範囲が広がる

段差や路面の影響を受けにくいので、キャンプなどのレジャーにも行きやすい

運転がしやすさがアップ

目線が高くなり、運転がしやすくなる。長時間のドライブもストレスが軽減

低予算でアウトドア風のカスタムも可能

タイヤやホイールをオフロードタイプに変えるだけで、アウトドアを意識した仕上がりに

リフトアップスプリング 満足度ナンバー1

agesus (アゲサス) はリフトアップスプリング専門にこだわったメーカーです。

「気軽にチョイ上げ」をコンセプトに日常使いも犠牲することなく、

カーライフを楽しんでいただけるようにモノづくりを行なっています。

こだわりのリフトアップ専門メーカーだから信頼度も100%です!

 


★車高を少しアゲると意外とメリットがある事をご存知ですか?

■メリット1
 行動範囲が広がる!

 地上高(クルマの下回りのクリアランス)が増えるので、路面の凹凸に接触する機会が減ります。

 舗装されていない道路なども走りやすくなり、キャンプなどのレジャーにも活躍!

 また、降雪エリア特有の路面のわだちにも擦りにくくなります。

■メリット2
 運転がしやすさがアップ!

 車高が少し上がるだけでも着席時の目線は意外と高くなり、視界が広がります。

 広い視界は運転もしやすくなり、周りのクルマからの圧迫感も緩和されるので、長時間のドライブでもストレスが軽減される事が期待出来ます

■メリット3
 低予算でアウトドア風のカスタムも可能!

 車高を少しアゲてタイヤをブロックパターン調に交換するだけで、クルマは意外とアウトドアを意識した雰囲気に仕上がります。

 アルミホイールや外装などもオフロード風すれば、その雰囲気はさらにアップ。 予算に合わせて徐々にカスタムアップも楽しめます。

 


「agesus (アゲサス)」手軽にリフトアップを演出するコイルスプリング

 車高のカスタムとは言えば、ローダウンが当たり前と言われてきたトレンドから、 近年は「ちょいアゲ」してアーバンな雰囲気を持たせつつ、クロカンのイメージを少し強めたスタイルが増えてきています。

 「メインカーはローダウンしてるけど、セカンドカーもノーマルで乗るのはちょっと...」といった 根っからのドレスアップユーザーの方々にとって、「ちょいアゲ」 は低予算でカスタムを楽しみ、 いろんな行きたい場所へ車高を気にせずイケるといったカスタムは面白い選択だと思います。

 また、女性ユーザーからも少し車高が上がる事によって見晴らしがよくなり、運転がしやすくなったという評価で人気も広がってきています。

 シャコタンほどヤンキー感もなく、腹下を気にせずラクラクに運転できる「ちょいアゲ」スタイルは、 これから愛車のカスタムにチャレンジしてみようというビギナーユーザーにもおすすめの仕様です。

 


幅広いラインアップ

 セカンドカーに多く保有される軽カーやコンパクトカーはもちろん高い走破性の本格SUVやクロカン車まで幅広い車種設定があります。

アゲサス ハイラックス GUN125

 


車高は純正ショック対応の1インチアップから

 車高の変化量は基本的に純正ショックのストロークを考慮した1インチ(約2.5cm)から1.5インチアップ(約3.8cm)の設定 車検の範囲内(4cm以内)もクリアしているので、取締りの対象やカーディーラーや整備工場でメンテナンスを断られる心配もございません。

 


乗り心地を損なわないレート設定

 バネレート(バネの固さ)はノーマル同等~数%アップ程度なので、乗り心地の影響も少なく、快適なドライビングが楽しめます。

 


安心の日本製

 生産は品質マネジメントシステム開発「ISO9001」認証取得の国内工場で製造。万全の品質管理体制でご安心いただける製品をご提供致します。

 


取り付け作業時も分かりやすいマーキング処理

 車種により上下の指定がある形状はマーキングをプリント。また、前後左右の指定についても製品にステッカーが貼り付けてあるので、 装着の際も分かりやすく作業していただけます。


サビに強い粉体塗装

 耐食性、耐候性に優れた塗膜の粉体塗装でサビなどの腐食への対策も万全です。



■ご注意
※車高のアップ量は車両個体差によって多少異なります。
※装着後はライトの光軸調整が必要な場合があるので、光軸の確認と調整をお勧めします。
※車両の状態によっては構造変更が必要な場合があります。
※車高の変化によって国土交通省が定める直前側方運転視界基準に抵触する可能性があります。
その際はミラー・カメラ・ドライブレコーダーなどを用い、基準となる対象物の視界確保の対策が必要となります。
※車高の変化量は車両によって個体差があります。また、40mm以上の変化がある場合は構造変更の手続きが必要な場合があります。
※2インチ以上リフトアップの際はブレーキホースなどの補機類を交換する必要がある場合があります。

商品に関するお問い合わせやご購入希望の方は下記にご入力のうえ、送信ボタンをクリックしてください。

(業販のご対応も可能です)

MENU